スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

11eyes 第4話感想

カテゴリー: 11eyes

ということで3分の1まで来ました第4話。

今回は主に賢久と雪子の回と言ってもいいですね。

Aパートは賢久の戦闘シーンと考現学部のことを。後、駆の鍛錬。

賢久の戦闘はともかくとして、
考現学部の部室は原作と違うね。あんな広くないしもっと色んな物で溢れ返ってるし。

まあ皆で集まり賢久の捜索をしようとするところに彩子から逃げてきたその本人が
考現学部の部室へinというお約束な展開へ。

場面変わって何故か屋上で話し合い。
ここで賢久の名ゼリフ・・・
「いもけんぴ食う?」
まさかアニメでこのセリフが出るとは思わなかったwww
何でこれは無駄に原作順守なんだよwwww

まあ素直じゃない賢久さんは考現学部に入るのを拒否表明。

そして鍛錬シーンへ。え~はい、ついに劫の眼が覚醒の時を迎えてきましたよ。
駆の覚悟を試す為にゆかに飛びかかろうと考える美鈴ちんですが、駆がそれを「視ていた」ので、
ゆかに飛びかかる前に駆がゆかの前に飛び出すという。
ちなみに美鈴ちんは一歩も動いてない状況。そういう気配すら出していない。
いきなりゆかの前に立つ駆、ゆかと雪子は何が起きたのか分からない状態。雪子に笑われるし。

ここでBパートへ。
Bパートは戦闘ばかり。赤い夜が来て。あっちの世界へ。
そしてイラさん登場。
そして美鈴ちんは鉋切でイラを応戦。
けれど追い込まれる美鈴ちん。そこで駆とゆかを護っていた雪子が援護に向かう。
眼鏡を外し・・・キリングマシーンへと性格を変える。
キリングマシーンの性格になった雪子は高速戦闘でイラを追い詰める。
しかし、イラから一発貰い尚且つ、戦闘初登場のインヴィディアさんから串刺しにされるという。
そん時の目が、某学校の日々の言成さんみたいであばばばばば・・・・

だがここでさらに助っ人登場!!正義の味方田島賢久だ!!
パイロキネシスのおかげで何とか撃退。赤い夜が終わる。
同時に雪子の能力に関してもバレる・・・目の前で再生される体。
雪子は気持ち悪いですよねと言うが。駆達は全く気にしてない様子。
その暖かさに触れる雪子。少々涙ぐみ、皆に礼を言う。
そして皆にバレないように帰ろうしていた賢久には考現学部への勧誘。
ここで4話終了。

次回がちょっと楽しみだわ・・・駆の眼が鍛錬でああなってきたということは次回はあの名シーンが見られる可能性が高いという・・・これだけは原作忠実だろうと信じたいw
スポンサーサイト
2009/10/30(金) 17:02 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://despairnogdgd.blog27.fc2.com/tb.php/275-2235e6be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。